I Wish・・・

最近、再びブログを書きたしていこうと思い、過去の記事を引用しながら書いています。

このブログの題の”I wish I could do more.”はかのワシントン州立大学のDr. JE Alexander(私の師匠1号)が、臨床家から送られてきた診断依頼のX線フィルムに対して、十分な答えが報告書でできていないと感じたとき報告書の最後に入れていた一文です。
「もう少し力になれればよかったのですが」というような意味なると思います。
忙しくなるとついそんな気持ちを忘れてしまいがちになってはいけないなと思いつつ自分への戒めを含めて題にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。